ワーホリ中に日本の携帯はどうしたらいい?費用を節約する方法【格安SIMの最安プランで放置がベスト】

カナダのSIM

海外留学したり、海外赴任したりするときに気になるのが携帯電話のことですよね。

今や携帯なしでは、生きていけないって人もいるくらい、生活する上で不可欠なアイテムのスマホですが、海外で生活する上ではさらに不可欠な存在になります。

  • Googleマップ
  • 翻訳アプリ
  • 動画の閲覧、音楽の再生
  • カメラの撮影
  • SNSの閲覧

ここで挙げ始めるとキリがないですよね。。

そこで気になるのが、

「海外に持っていく携帯・スマホはどんなのがおすすめなんだろう。」

「日本の携帯電話の番号はどうしておくのがいいんだろう。」

「現地の携帯事情はどんな感じなんだろう。」

と言った疑問だと思います。

ここではそんな疑問に答えるべく海外の携帯電話で役立つ情報を紹介したいと思います。

ではスタート!

日本から海外に持っていく携帯・スマホのおすすめ

SIMフリー携帯・スマホを購入する

一番のおすすめは、SIMフリーの携帯をもっていくことですね。

amazonなんかでもたくさんSIMフリーのスマホは売ってますよね。

また、iPhoneがいいって方で、これから日本のAppleストアなどでSIMフリーのiPhoneを購入する予定の人は待ってください!

滞在先のAppleストアでSIMフリーのiPhoneを購入することをおすすめします。

なぜなら、日本のiPhoneってマナーモードにしててもカメラのシャッター音が鳴り響きますよね。カシャーコンッ!て。。

海外のAppleストアで買ったiPhoneはシャッター音をオフにできるんです。

僕はこれが理由で日本では絶対にiPhoneは買いません。。。

またamazonなどでAndroidのSIMフリー携帯を購入するのであれば「ディアルSIM」対応のSIMフリー携帯本体を購入するのをおすすめします。

あとからの説明にもでてきますが、「日本の携帯番号をキープしておきたい」って場合は「格安SIMの最安プランで放置する」方法をおすすめしているのですが、

その際にこの「デュアルSIM」対応のスマホだと「現地のSIM」と「日本の格安SIM」と2枚同時に挿して使えるようになるんです。

この方法が、海外留学中の最強装備といえると思うので、ぜひ試してみてください!

日本のスマホのロックを解除してから行く

もし今の携帯がまだまだ現役で使えて、そのままもって行こうと思ってて、あなたの携帯・スマホやiPhoneがロック解除可能な機種なのであれば、docomoなりsoftbankなりauなりに電話して必ず出国前にロックを解除してから海外に持っていってください。

よく海外で携帯のロック解除のサービスを見かけますが、少なくとも私の住んでるカナダでは「日本でロックされたiPhoneはロック解除できない」と言われました。そんな馬鹿な。。。と思いましたら、どこに持っていっても無理でした。もし可能だという情報があれば教えてほしいです。。

ロックがかかったまま持っていく。。。

僕がすんでいるカナダでもたまーに見かけます。。

いろんな事情でロックが掛かったままのiPhoneを持ってきちゃってる人。。

ぶっちゃけ、ここカナダだと街中にWifiが飛んでますので、WiFiのみで生活しろ、と言われたら不可能ではありません。

また、日本からレンタル海外ポケットWiFiルーターみたいなのを持ってきてそれを使ってる人もちらほら見かけます。

これらは最終手段かと思いますので、まずはSIMフリーのスマホやiPhoneを買うか、日本でロック解除して持ってくるのが賢い選択となります。

海外に滞在中に日本の携帯番号はどうするか

海外に長期滞在する場合、日本の番号をどうするのか、ってかなり悩むテーマだと思います。

長期で日本を離れてしまうのであれば、個人的には解約してしまうのがおすすめなんですが、

自分の携帯番号に愛着があったり、日本に帰国して再度新しい携帯番号をみんなに知らせるのがめんどくさい、って人は海外に滞在している間、日本の番号をキープ、保管しておく必要がありますよね。

日本での番号をキープしておきたい

携帯各社のの番号保管サービスを利用する

docomoの場合
  • 事務手数料:1000円(初回のみ)
  • 電話番号保管料:月額400円
  • メールアドレス保管料:月額100円
  • 最大3年
auの場合
  • 事務手数料:2000円(初回のみ)
  • 番号保管料:月額372円
  • 最大5年
softbankの場合
  • 事務手数料:3000円(初回のみ)
  • 番号保管料:月額390円
  • 最大5年

格安SIMプランに乗り換えての最安プランで契約して放置しておく

個人的にはこの方法が一番安くて、安心なんじゃないかなとおもいます。

docomoなどの大手の携帯会社と契約しているのであれば、 LINEモバイル などの格安SIMに乗り換えて、一番安い通話プラン 契約しておいてそのまま放置しておくって方法です。

LINEモバイルの最安プランだと1000円くらいで済みます。

たまに日本に帰るかもしれない人とかには、特にこれがおすすめです。普通に使える状態での放置なので、一時帰国した際も問題なくつかえるのがメリットです。

また、 LINEモバイル は国際ローミングも無料で可能(通話料はかなり高い)ので、着信やSMSの受信とかはしたいって人にもおすすめです。

あとでなにかしらの返信をすれば日本の携帯番号でしか繋がっていない人ともつながりをキープできますよね。

海外に行ってからどうするか

現地で格安SIMを購入する

これが最もおすすめで最もトラブルの少ない現実的な方法でしょうね。

空港でゲット出来たりする場合もあるし、町中を歩いていたら大体携帯屋ってありますし、コンビニ的なお店でも結構売っていたりします。

僕が住んでいるカナダでも町の至るところに携帯ショップはありますよ。

SoftBankを使っててアメリカに留学する場合は「アメリカ放題」もお得

基本的には海外で携帯を使う場合は現地のSIMを利用するのがセオリーなのですが、もしあなたがSoftBankを使ってて、さらにアメリカに留学にいくのであれば「アメリカ放題」というプランもあります。

日本で事前にプリペイドSIMを入手しておく

ついた瞬間に携帯を使いたい、とか事前に全部用意しておきたい、って人は日本のアマゾンで買うことができます。

【カナダのSIM】到着後すぐに使えるプリペイドSIMがおすすめ
みなさんカナダに来てからの携帯ってどうする予定でしょうか? 短期でカナダに滞在する方へおすすめのSIM 短期でカナダに滞在する方は「amazonでカナダで使えるプリペイドSIMを買って持っていく」のが一番シンプルかと思います。 わ...

費用もそんなに変わらない場合もあるので、ついてから色々すんのは面倒くさい人はこれらのサービスを利用するのもおすすめです。

まとめ

海外生活と携帯電話はきっても切り離せない関係ですよね。

現地にいってしまえば現地での情報収集が必要だとおもうのですが、

日本を出国するまえの準備だけは怠らずにやっておきましょう!

SIMフリーのAndroid携帯本体は現地でも売っていたりするので現地で買ってもいいと思うし、

特にSIMフリーのiPhoneを新しく購入する予定の人は絶対に現地でゲットしたほうがおすすめですよ。海外のiPhoneはカメラのシャッター音をオフに出来るから

また、今現在、大手キャリア(docomo, au, SoftBank)を使ってる人は絶対に LINEモバイル などの格安SIMに乗り換えて最安プランにしておいてください!

 

では、よき海外スマホライフを!

この記事を書いた人
やいと

カナダで嫁と子供2人で、まったり生活中。2006年ワーホリ経験者。在宅ワークのフリーランスです。
日本でWEB会社の会社員 → カナダでWeb会社の会社員 → カナダ永住権取得 → カナダでフリーランス。

カナダに留学、移住したい人たちのサポートを手伝ってます。無料でやってるんで興味がある方はメッセージください!

やいとをフォローする
カナダのSIM
シェアする
CAMP

コメント

  1. […] 海外留学するときスマホや携帯はどうしたらいい?おすすめの方法まとめ […]