【フリーWiFi最高】カナダのネット・Wi-Fi環境について|バンクーバーは無料WiFi完備

ワーホリ・留学

カナダに行こうと思ってるけど、カナダのネット環境ってどんな感じなんだろう。

普通に生活するのにインターネットって絶対必要不可欠なものですよね。

ぼくもネットがなかったら発狂して、なにも出来なくなっちゃうと思います。

ここではカナダについたらインターネットってどうしたらいいの?って疑問にお答えしたいと思います。

カナダの家でのインターネット・Wi-Fi環境について

カナダのインターネット環境は日本と同じくNTTやソフトバンクのような回線業者があって、そこと契約することになります。

ですが、普通の留学生がインターネットを利用する場合は普通は住んでいる家にだいたいWiFiが入っているので、そこのオーナーやなんかにWifiパスワードを聞いて使うのが一般的かと思います。

注意してほしいのが、たまに端っこの部屋の方でWifiの電波が届かなかったりする場合があります。

なので、入居する前には利用する機器すべて(携帯やパソコンやタブレット)を持っていってすべての機器でチェックするのをおすすめします。

WiFiの電波をキャッチするかどうかはその機器のアンテナの性能によるところが大きいです。

なのでスマホはWifi電波を拾うけど、パソコンは圏外ってこともよく聞きます。

そういった場合は大家とかマネージャーに文句をいうことになるのですが、カナダの人達はだいたい動きが遅いです。。しかも全然対応してくれない場合も多いです。

「前の人は問題なかった。」とか「私は全然使えるから。」とか訳のわかないことを行ってズルズルと対応してくれません。

これは実際にあった話(しかも1回や2回じゃない。。)なので、こういうことはよくあるようです。

その場合は自分で、WiFi中継機を用意するのが良いかもしれません。。。

また、他の方法としては、Macを利用している場合、「MacをWifiアクセスポイントとして利用する」って方法もありますので、こちらも有効かもしれません。

カナダの公衆WiFiについて

日本ではまだまだ一般化されていませんが、カナダでは公衆WiFiはかなり一般的になってます。

何年も前からスタバやマクドナルド、普通のローカルのカフェに至るまで無料のWifiを提供していないところは無いんじゃないかと思うくらい普通にネットが繋がります。

バンクーバーの無料WiFi「#VanWifi」

また、バンクーバーのダウンタウンや主要エリアにはバンクーバー市が取り組んでいる公共無料Wi-Fiがあります。

 

これはすごい!

このバンクーバーの無料WiFiはここ最近始まったばかりで、ぼくも最近気づきました!

実際にぼくの住んでいる田舎から、バンクーバーに行ったときなどはよく利用するのですが、便利すぎて今バンクーバーに留学にくる人達に嫉妬さえしてしまいます。。

っていうかなぜ、ぼくがバンクーバーから引越したあとにこんなサービス始めるんだ。。。

これはもはや携帯の契約は必要ないのではないかといレベルで展開してますね。いや羨ましい。。。

まとめ:カナダでのインターネットは特に心配することは無い

というわけで、カナダでインターネット環境は問題なく整っているといっていいと思います。

1点気をつけたいのが、先にも述べた端っこの部屋だと電波が届かないかも、、ってことだけです。

住む場所が決まってて、電波が弱いっていうのが事前にわかっていたり、荷物に余裕がある場合などは日本から「WiFi中継機」をもっていってもいいかもしれませんね。

では、みなさん、よきカナダネットライフを!!

この記事を書いた人
やいと

カナダで嫁と子供2人で、まったり生活中。2006年ワーホリ経験者。在宅ワークのフリーランスです。
日本でWEB会社の会社員 → カナダでWeb会社の会社員 → カナダ永住権取得 → カナダでフリーランス。

カナダに留学、移住したい人たちのサポートを手伝ってます。無料でやってるんで興味がある方はメッセージください!

やいとをフォローする
ワーホリ・留学ワーホリ留学のコラム
シェアする
CAMP