シェアハウス利用者の声(kahoさん)

カナダ部屋探し

名前

Kaho

出身地

神奈川県出身

出発前日本では何をされていたのですか?

出発前は大学四年になる前の春休み期間で、ちょうど周りは就活が始まっていました。

カナダにきたきっかけは?

カナダに行ったきっかけは、私の中で学生の自由な時間がある内にしかできない留学をしないと、自分の中で学生生活に心残りができると思ったからです。

シェアハウス探しのきっかけは?

最初はホームステイ先に3週間予定通り住んでいましたが、自分で色んなこと出来て、自由に暮らせるのもシェアハウスであり、他のルームメイトとも仲良くできるのも出逢えるのもシェアハウスならではのメリットなので、私はカナダに行く前からホームステイ中に落ち着き次第すぐにシェアハウスを探すと決めていました!

ここに決めた理由は?

私はシェアハウスは9ヶ月のうちに3回違う場所に住みました。
1つ目は雰囲気が好きで決めました。
2つ目は多国籍なのと、オーナーがいない為自由なとこも決め手でした。
3つ目は立地です。

実際住んでみてどうでしたか?

実際に住んでみて、1つ目はすぐに決めてしまったこともあり、オーナーとの相性が悪く揉め事が多かった為、すぐに2つ目のシェアハウスに移動しました。2つ目のシェアハウスは多国籍で他にも9人くらい住んでいて、住み始めた当初は日本人は私だけで、後はオーナーのいないシェアハウスだったので、自由に住みやすく魅力的でした。ただ場所が学校のあるDowntownからは少し遠くて、最後はDowntownの真ん中にあるシェアハウスに移動しました。ここもオーナーはいなかったですし、立地が何より便利だったので、最後にTOEICの勉強に集中していた私にとっては住みやすい場所でした。

トラブルや大変だった経験はありますか?

トラブルや大変だった経験は、VISA関係でトラブルがありました。1つ目のシェアハウスの最中にVISAの延長申請をしていましたが、返事のレターが届くまで時間がかかり、届く前に引っ越してしまった為、レターが1番最初のとこに届けられてしまい、それをオーナーが郵便局に返却してしまい、そのレターを探すのに苦労しました。その後もVISAの件で苦労したことは多々ありました。。

メリット、デメリット、おすすめのポイントは?

移動する度に色んな人に出会えたこと!常に誰かがお家にいるから、さみしさはなかったです。
デメリットは、
シェアハウスだから人数が多いほどキッチンの使うタイミングやお風呂のタイミングに気を遣うことでした。

休日はどのように過ごしていますか?

休日はとにかく毎週友達と遊びに出掛けていました!1人でいる時間は作らないようにしていて、常に友達と一緒にいて英語を使うようにしていました!

出発前と比べてご自身はどのように変わりましたか?

出発前と比べて、私自身ほんとに色んな面で成長して最後は帰国しました!帰国までに自分で目標を3つ決めていて、①TOEIC800点取ること②NOと言わないで何でもフットワーク軽く飛んでくこと③自信持って帰国する
この3つをちゃんと自分の中で達成して帰国できたので、性格面では何事も恐れない性格になれたのも、何でも挑戦したいって思えるようになったのも、辛い事や楽しい事や支えてくれる人が世の中沢山周りにはいるってことで、大きく成長して帰国しました!

今後のお仕事は?

今後のお仕事は、将来、海外店舗で働くこと、もしくは仕事関係で海外の方が来た時に通訳として付き人になるような事業部に携われるように、最初の内はとことん仕事していこうと思います。

最後にメッセージ

最後に、
若い内にしか出来ない留学も、行ってみたら自分の想像以上に大きく成長して帰ってこれると思います!もちろん自分の努力次第だと思いますが、向こうにいたら絶対強いハート持てるようになるし、絶対辛くても誰か助けてくれる人がいるので、色んな経験ができる留学は行って後悔することはない、行って良かったって思える経験だと思います!