ホームステイとルームシェア・シェアハウス。結局どっちがおすすめなの?

カナダにワーホリや留学をするときの部屋探しにおいて、まず迷うのがホームステイがいいのか。ルームシェアやシェアハウスがいいのか。どっちがおすすめなのかということですよね。

以下にホームステイとシェアハウスのメリットとデメリットをあげてみました。

カナダでホームステイの場合

ホームステイのメリット

  • 到着してすぐとりあえずの住まいがあるので安心
  • 基本的には食事付きなので食べるものには困らない
  • ホストファミリーがいろいろ教えてくれたり、観光地などに連れていってくれる。
  • 基本は他にはルームメイトがいるので彼らと仲良くなれる
  • ホストファミリーが英語なので英語の勉強になる(カナダ人のホストファミリーは希少。。)

ホームステイのデメリット

  • 費用が高い
  • 基本的に食事の時間が決まっており、そしてあまり美味しくない
  • 門限やいろいろな制限が多い
  • ホストファミリーやルームメイトと相性が悪いと地獄
  • ルームメイトが日本人の場合が多い。
  • ホームパーティーなどがやりづらい。

カナダでルームシェア・シェアハウスの場合

ルームシェア・シェアハウスのメリット

  • 費用がホームステイにくらべて安い
  • 食事はついていない反面、自分が好きなものが食べられる。
  • ルールもゆるく、自由度が高い
  • 多国籍な場合が多く、外国人の友達ができやすい
  • ルームメイトとホームパティーがやりやすい

ルームシェア・シェアハウスのデメリット

  • お迎えなどはなく、到着後すぐはちょっと不安
  • 食事がついていないので自炊かレストランなどで食べるしかない。
  • 何事も自分でやらなければならない

まとめ

一昔前ならまずはホームステイを数ヶ月して現地の空気に慣れてから、ルームシェアなりシェアハウスを探す。といった方法が一般的でした。

しかしホームステイはシェアハウスやルームシェアにくらべて割高であるのと、ホストファミリーの質は運次第ということもあって、ホームステイはあんまし。。。というような声がネット上の口コミでも多数見られるようになりました。

実際のところ、すばらしいホストファミリーに巡り合う可能性はかなり低く、わたし自身もホームステイはあまりおすすめしません。